EBtWDE開発中・・・

更新情報

記憶媒体内のみでの動作

 対応しました。いかなるPCでも.NET Framework さえ入っていれば記憶媒体を挿入するだけで、インストールすることなく実行可能です。

EBtフォルダ場所の指定を廃止しました。

 上記機能対応によりアプリケーションのカレントディレクトリにEBtフォルダを作成、保存します。

現在状況

初期ファイル生成に対応しました。
起動時ホームのロードに対応しました。
各種新規作成を実装中・・・
仮眠2時間

コメント

違う言語で同じ動きさせるのは意外と難しい。

 いま、思っていること、違う言語で同じ動作をさせるのは意外と難しい。

私信>おかださん。

ファイル名の末尾に付いている"000"はどのような意味が?^^;
最近のメモの更新条件は?
Rubyは読めないので^^;済みませんorzメール送りました。

新規(子)実装

 なんだ、この新規作成の難易度はorz(でも、互換性100%は死守しています。

コードが・・こーどがぁ〓

 誰にも見せられないくらい汚くなってます^^;初回版出したら、修正必至ですorz
Windows版はともかくWinCE版は汚いコード=重いソフトなので・・・